発芽そば発酵エキス

FBP-100
自然の恵み、発酵のチカラ。

「発芽そば発酵エキス」とは?

 「発芽そば発酵エキス」はソバの新芽を植物性乳酸菌で発酵させた健康食品原料です。乳酸菌による発酵食品は日本の伝統的な食品にも多くみられ、保存性能の向上や風味付けにも寄与しています。そばの芽をしぼった青汁を発酵させることで乳酸菌が増え、カラダに有益な物質(乳酸菌生産物質)が多く作り出されます。さらにそばの芽が持つ栄養分は乳酸菌の働きで、より小さな分子へと分解されます。

 そばの芽はハウス内で無農薬水耕栽培していますが、昼夜の寒暖差が大きくなる冬季はそばの芽の茎の赤色が強くなります。真っ赤になったそばの芽を利用するため、「発芽そば発酵エキス」の製造は冬しか行っていません。そばの芽の赤色はポリフェノールの一種であるアントシアニンの色です。そばの芽自体はくせがなくさっぱりとした味ですが、発芽そば発酵エキス」原液は、乳酸菌がつくり出した乳酸のおかげで酸味が強くとてもすっぱくなります。発芽そば発酵エキスFBP-100は飲みやすいカプセル状になっており、エキス粉末が一粒当たり100mg入っています。
 発芽そば発酵エキスの効果に関して、現在でも大学や研究機関と共同研究をおこなって調べています。これらの研究成果をもとに、FBP-100が皆様の健康生活のお役に立てるよう商品開発を進めてまいります。

発芽そば発酵エキス

そばの芽を植物性乳酸菌で発酵させました!
発芽そば発酵エキス粉末が一粒当たり100mg入っています。

form1

120粒入(約1ヶ月分)(税込)

FBP-100の出荷に関するご案内

通常営業 平成29年 4月28日(金)
休業日 平成29年 4月29日(土) 〜 平成29年5月7日(日)
通常営業 平成28年 5月8日(月)

※そばの芽の販売は通常通りになっております。

サプリメントへのお問い合わせはこちら TEL:0120-303-112